大槌町と釜石市を一次商圏に、あらゆる業種を揃え、ワンストップショッピングを実現できる沿岸地区最大のショッピングセンターとして、平成5年10月にオープン致しました。

 平成23年3月11日の東日本大震災で甚大な被害を受け、約9ヶ月間休業致しましたが、皆様のご支援を頂き、同年12月22日に再開することが出来ました。

 現在は食料品の(株)マイヤとホームセンターのDCMホーマック(株)をキーテナントに、47の専門店、マスト元気村や2階パブリックスペースを新設し、お客様が楽しい時間を過ごせる場所として機能するよう努めております。

 今後も地元復興の先駆けとなり、活気ある町づくりに貢献していきたいと考えております。

 

 

代表取締役 黒沢 敬弥
大槌商業開発株式会社
代表取締役 黒沢 敬弥
■会社概要
正式名称(管理運営) 大槌商業開発株式会社
代表者 代表取締役 黒沢敬弥
所在地 岩手県上閉伊郡大槌町小鎚第27地割3番地4
TEL 0193-42-8100(代)
FAX 0193-42-8101
資本金 5,000万
社員数 19名
設立 平成2(1990)年2月
オープン日 平成5(1993)年10月7日
敷地面積 38,272m²
延床面積 15,186m²
核店舗 スーパーマーケット 株式会社マイヤ
ホームセンター DCMホーマック株式会社
専門店 物品販売店 24店舗、飲食店 8店舗、サービス他 15店舗  計47店舗
サービス施設 サービスカウンター・マストホール・センターコート・銀行ATM・郵貯ATM
無料駐車場 1,500台
■沿革
平成2(1990)年2月22日 地元商店主9人で大槌商業開発株式会社を設立、資本金2,000万円 代表取締役 藤井征司就任
平成3(1991)年8月1日 大店法による事前説明会の開催
平成3(1991)年8月2日 第1回テナント募集説明会の開催
平成3(1991)年12月7日 マイヤ3,160m²、メイク1,300m²、専門店2,840m²、計7,300m²商調協3条結審される
平成4(1992)年4月7日 開発区域35,792m²で開発受付
平成4(1992)年5月15日 名称シーサイドタウン「マスト」に決定される
平成4(1992)年7月17日 建設業者10社に見積発注現場説明会の実施
平成4(1992)年9月22日 都市計画法第29条開発行為認可農地法認可
平成4(1992)年9月26日 建設業社を松村組に決定
平成4(1992)年10月13日 松村組と契約、起願祭を挙行、盛土工事に着手
平成4(1992)年10月14日 建築確認書受付
平成4(1992)年12月9日 関係者の出席のもと地鎮祭を挙行
平成5(1993)年3月10日 鉄骨建方開始
平成5(1993)年5月18日 上棟式を挙行
平成5(1993)年5月28日 開発行為竣工検査を受ける
平成5(1993)年8月20日 テナント説明会の開催
平成5(1993)年9月20日 通産省電気検査
平成5(1993)年9月21日 岩手県建築検査
平成5(1993)年9月24日 消防署消防検査
平成5(1993)年9月27日 建物引渡し
平成5(1993)年10月6日 オープン披露 レセプション
平成5(1993)年10月7日 オープン
平成7(1995)年8月21日 核店舗メイク、合併によりホーマックとなる
平成14(2002)年7月24日 大槌商業開発株式会社 資本金5,000万円
平成15(2003)年10月7日 創業10周年を迎える
平成20(2008)年10月7日 創業15周年を迎える
平成23(2011)年3月11日 東日本大震災により被災、休業
平成23(2011)年12月22日 リニューアルオープン
平成25(2013)年9月11日 代表取締役に黒沢敬弥が就任
平成25(2013)年10月7日 創業20周年を迎える